So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

河津桜への道〜3rd〜 [ドライブ]

こんばんは

下書きに大量に書いていたのですが、朝寝ぼけながら編集していたら
すべて消えてしまいましたごっさんですorz



というわけで仕切りなおして・・・

お腹がいっぱいになったところで、熱海をでて民宿へ戻ります≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

伊豆多賀に到着♪

下り坂でも太ももにきますね(¬ ¬;

お土産を車に置いて、民宿に戻りお風呂にでも入ろうかと思いましたが・・・

ほかのお客さんが入浴中w

0時前に展望露天風呂に入浴。

とにかく、寒いw 夜中&窓ガラスほぼ曇っていて景色は見えずw

ぼんやりと天窓に月のシルエットが浮かびます。

温めのため風邪を引きそうになりそうなので急いで部屋へ戻る。

後は、運転の疲れか?マシンガントークの疲れか?

布団を敷いてお水を飲んで、すぐに就寝Zzz…(*´~`*)


朝7:00起床  \( ̄^ ̄)/

しかし彼は寝ています。とりあえず叩き起こすまえに・・・

障子を開け、広がる浜を見ながら陽の光りを部屋に差し込ませ、

窓ガラスを徐に開き、冷たい風を乾燥した部屋に吹き込ませます。

しかし彼は寝ています。とりあえず声を掛けると起き上がってきました。

8:00 朝食

ごはん、味噌汁、漬物、しらすおろし、鯵のひもの、のり、ベーコンエッグだったかな

THE朝ごはん。まぁ定番の朝食、無しでもよかったが彼の食べたいとの希望。

朝食を食べ終わったらすぐさま出発の準備をする。

ありがとうございました、と店主にお礼を言いお会計。

宿泊するとなのかな?入浴税ってとられるんですね知らなかったw

まぁいっかと思い、9:00には伊豆多賀を出発♪

135号線をさらに南下し目指すは本来の目的地河津へ^^

約1時間30分でしょうか、まだ早めだったからか信号以外では泊まることなく

10:30位には河津に到着♪

135号を河津入り口で右折。 並木道を直進すると駐車場が沢山あります。

近いところを探すが、見つからず周囲をぐるぐると回りますw

狭い道に入り、でられんのかなと不安になり

案の定「この先は通り抜けできません」の看板w

仕方なくUターンしうろちょろしていましたら発見!!

パタパタと「P」の旗をフリフリしているお嬢さんがいたのでそこに停める事に♪

丁度町役場の近くにあり、最後の1台w セーフ^^

準備をして早足になりながらも川沿いへ向かいます♪

人が多く、賑わってますね~^^

河津桜祭り1.jpg

河津桜祭り6.jpg

駐車場でもらったガイドマップを広げ1周しようと思っていました♪

ゆっくりだからなのか、写真やビデオ撮影したからなのか以外と距離があるように感じるw

時間を忘れただただ河津桜を楽しみます♪

下からみた河津桜
河津桜祭り3.jpg

河津桜 ちょっと寄ってみます
河津桜祭り4.jpg

河津桜1 さらに寄って見る
河津桜祭り2.jpg

河津桜2 
河津桜祭り5.jpg

河津桜3 空をバックに♪
河津桜祭り7.jpg

動画も近々編集したら載せます♪♪

涅槃堂の近くの駐車場に夜間ライトアップされる桜がありました。

涅槃の桜

涅槃の桜.jpg


そこで一服しようと売店へ

みかんが売っています。

おやっさんの話によると、ここら辺の人は女の人が好きだから女の人の名前ばっかりつけるとのことw

しかたない、みかんを買おうw

私が購入したものは、はるみさん。

はるみみかん

はるみみかん.jpg


甘くておいしかったです^^

上流まで来たので、再び下流へ歩きます。

しばらく歩くと、出店が見えてきます♪

そこで、食べるとお腹がいっぱいになると考えましたが・・・

これは食べようと思ったのがコレ↓↓↓

さくらソフトクリーム

さくらソフト.jpg


私が美味しそうに食べているけど、通行人の人はちょっと見ていきますw

「寒いからいいよ」とか値段みて「高いよ~」と逃げていきますw

思い出は一瞬一瞬、その時その時が大切なのになぁと心の中で思いながら美味しいソフトを完食w

最後の最後まで詰めてくれていて、最後はお菓子のコロンみたいになってましたw

さくらソフト2.jpg

小腹も満足したようなので、もう少しみて回って食事にする事に♪

途中、河津桜の原木を見つけました♪

河津桜原木物語.jpg

町指定の天然記念物にもなっているんですね^^
河津桜原木物語2.jpg

「河津桜原木」
河津桜原木3.jpg

反対側にいってみますw
河津桜原木2.jpg

記念写真もとったところで、お腹が減ってきましたw

行きがけ、鼻があまりよくない私でもとてもよい香りがしたお店へ向かいます≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

そのお店の名前は「ほう泉」
※外の写真は美味しそうで早く食べたいから取り忘れてしまいましたw

食堂ですが、そば・うなぎ・地魚刺身・金目等ありました♪

そうです、うなぎの香りが効かない鼻を突き刺して、脳に直接語りかけるのです。

「おいしいぞ」とw

もちろんうな重♪ サイズはありませんでした一律なのでしょうw

お値段3000円。大体こんなものなのかな?安いほうでしょうw

女将さんが気を効かせてくれたのか?みんなにしているのか?ご飯大盛りにしてくれましたw

うな重

ほう泉.jpg

肝の吸い物とお豆煮、漬物付き♪

久しぶりにうなぎを食べました♪

心もお腹も満腹♪♪

満腹になったところで遅くなり渋滞になる前に出発♪

河津桜。

見にこれてよかった♪ それに天気にも感謝(#^ー゚)v


帰るまでが旅ですw

まだあとちょっとあるのですが、今日はここまで。

本日も最後まで見て頂きありがとうございます<(_ _*)>

P.S.4thへ続く
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。